5月14日

こんばんは、泣くっていうか気持ちが固くなって苦しいです。

 

CT結果をききにがん病院へ。
膵臓のがんは小さくなっているが、播種がある為腹水がたまっている。
ゆえにFOLFIRINOXからアブラキサン+ジェムザールに変更とのこと。
緩和については来週話しましょうなど。ショック。本人やりたいのに。やりたいと言ってもダメだった。そういうさじ加減なものなのだろうか。

血液検査もまあまあ、腫瘍マーカーは微増。

腹水がすごくご飯が食べられないと言うと、抜くことに。
CART提携病院はどうでしょうと訊くと「膵臓がんにはCARTはあまり勧めません。」と断言。あっさり処置室で2リットル抜きました。黄色かったです。
訊いてもいないのに「腹水がでたら薬のない時代は余命は・・・」
すごく真面目な先生なのは伝わる。それだからわれわれも余計に響きます。

アブラキサン+ジェムザールのあとは緩和?TS1はやらないのかな?
はてなです。

各種サプリ、免疫ワクチン、局所温熱、できる限りはしていますが・・。

しょんぼりしてばかりのブログでごめんなさい。
もしアドバイスございましたら恐縮ですがいただけると幸いです。

 

今夜もむくみ足裏マッサージがんばります。笑うためにマツコDXの番組、笑いたいです。

 

勉強させてもらってるブログ村さん 

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村