1月6日 2019

お久しぶりです。

なかなかつらくて見れなくて、でもずっと気になってて、
コメントくださったブロガーさんが、お食事についてのブログ更新されてたりするのを読んで心あたたまりました。
でも、美しい空の写真が印象的なKさんが旅立たれたことを知りショックです。

 

本当にきっと見た目は意外と元気だなって思われるんだろうけど、辛くてたまらない。何回も今までの分岐点を確かめています。

このブログは更新することはないと思ってたんだけど、一本の電話があり、更新してみました。

 

あれから3ヶ月くらい、優しい女友達が誘ってくれてやきとり食べに行ったり、
別の女友達にランチごちそうしてもらったり、女子会に行ったり、興味深いお仕事を少しさせてもらったり、してました。

でも朝起きるときに辛い。心臓痛い。夢にでてきてくれてお菓子をふたりで買ったりしてる。ずっと寝てたくなって午前中は寝ています。

そしてクロス張替リフォームしました。あと親が心配してくれてるので御馳走したり。
次は水まわりの予定です。そのままの部屋でいるとくるいそうだったので、変えたんだけど、ものすごくさみしい。

夫の友人の方たちも様々なアドバイスをしてくれて、学び直しや、旅行に行けたらいいなと思っています。仕事も何か探しつつ。体調を整える通院もあるし、親の通院やいろんな手伝いも・・・
ああ、そんな風にいろんなことが過ぎてって、それで、いつかは父母を見送って、老後さびしいなとアパシー

夫のかわりはいないし、独身の女友達を見習おうと思ってます。

話が逸れました。

その一本の電話は、夫の会社の仲よかった後輩からで、
後輩「○○がんで、ステージ3」と打ち明けられたからです。(毎年人間ドックもしてるのに)
知りうる限りの会社の対応と、父の経験や、夫の経験を伝えました。がんは人によって、部首によってまったく違うものだということも。もちろん彼も彼の彼女(がんサバイバー)もご存知なようでした。
私に打ち明けてくれるなんて、本当にどんな些細なことでも情報として知りたいのだと思いました。

 

以前驚いたのが、腫瘍マーカーの反応で、血液の抗体がルイス抗体陰性だとCA19-9検査に反応しないことでした。

 

また思いだして悲しくなってきちゃった。何か役に立てればいいのだけど、なかなか難しい。まず自分をちゃんとしなくては。
あしたは日光、ビタミンDを浴びて昨日より少し前向きになりたいです。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村